2008年 12月 の投稿一覧

今年も多くの方に来院していただきありがとうございました!

本日28日で今年の営業は終了になりましたm(__)m

本年も多くの方に来院して頂き、スタッフも人数も二倍になりましたw(゚o゚)w オオー!
2人増えて二倍ですが・・・(^-^;A

ご来院いただいた皆様ありがとうございました

来年はスタッフ一丸となってさらにレベルアップし、皆様の元気をサポートしていきます

来年早々新しいコースも本格的に加わりますのでご期待下さいv( ̄∇ ̄)v

=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/不定休
=======================

スキー上達の秘訣!?‐うまくなるために必要な2つのこと

今年もスキースノーボードの季節がやってきました!

今年はまだ雪が少ないようですが雪の予報も出ていますので期待したいですね!

骨格屋はないにはもうすでに15日滑ったというスキーフリークの方も来院されてますがw(゚o゚)w オオー!
私はまだ滑りに行ってません(TдT)ノ

そんなことはさておき今日はより早くスキーが上達するための秘訣をお伝えします

スキーに限らず上達の速い人を運動神経がいいって言いますよね
実はこの運動神経がいいといわれる方たちにはある共通点がありました(゚∇゚)エッ!?

そもそもスキーに限らずスポーツにおいて上達するためにしていることはたった2つです∑(‘◇’*)エェッ!?

それは
良いイメージイメージ通り動ける身体をつくる事

つまり上手な人というのは

良いイメージ=精度の高い運動プログラムをより正確に身体に伝え、そしてそのプログラムどうりに身体が動かせる

ということですw(゚o゚)w オオー!

普段行っているトレーニング、スクールに入ったり、ビデオを見たり、ジムに通って体力をつける事も、陸上のイメージトレーニングや感覚のトレーニングも実はこの2つを身につけるためにやっているんですね

そしてこのイメージと身体は相互に関連しています。

イメージによって身体を動かし、実際に動かした感覚をまたイメージにフィードバックする。そういうサイクルを繰り返しながらイメージも身体もレベルアップしていくのです

そしてこのレベルアップのスピードにとっても重要なことそれは骨格のバランスが良いことなのです∑(‘◇’*)エェッ!?

実際上達が早いといわれている人の身体をみてみるとほとんど例外なく骨格のバランスがとれています

でもどうして骨格のバランスの差が上達のスピードに関係するのか?

それはレベルアップの過程で大切な役割をしている神経が関係してきます

特に脳から身体へ信号を送り身体を動かす運動神経(イメージを運動に変える)と身体が感じる感覚を脳へ伝える感覚神経(運動からフィードバックしてイメージに変える)、この2つの神経伝達が上達の鍵を握っています。

ところが骨格、背骨や骨盤が歪んでいたり、関節に動きにくいところが出来ると、神経がうまく、情報を伝達できなくなります

そうするとなかなかイメージ通りに動けない
実際に滑ったときに受け取る感覚が少ない

って言うことになってしまいます。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

つまりこの歪みを取り除き、神経伝達を正常化することでより動きやすい体をつくり、さらにイメージと身体の連携が良くなるんですね(‘▽’*)ニパッ♪

一生懸命練習してるのにどうも上達が遅いなと感じたら骨格屋で骨格のバランスをを整えてみましょう
=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/不定休
=======================

つらい冷え性手足の冷えの原因その3 喫煙と自律神経

引き続き冷え性

今日は血液の流れを悪くしている原因の残り2つ、喫煙自律神経についてです

まずは喫煙から

タバコに含まれるニコチンは急激に血管を収縮させてしまいます。
当然手や脚に血液はいかなくなりあっという間に冷えてしまいますね。

さらに喫煙によって基礎代謝も下がってしまう為、体温自体が上がりにくくなってしまいます(TДT)

冷え性にタバコは禁物ですね!

もちろん冷え性でなくてもタバコが身体に良くないのは今更言うまでもありませんが・・・

そして最後になりましたが実は冷え性の中でも多い自律神経の乱れによるもの!

自律神経については以前にもかきましたが(こちら)

自律神経はその名の通り自律して勝手に働いてくれる神経で交感神経と副交感神経の2つがバランスを取り合っています。
そして身体のほとんど全ての状態をコントロールしてくれているんですね。

この自律神経は抹消の血管が縮んだり広がったりするのもコントロールしていますので自律神経が乱れると血管が縮んだままになり血液の流れが悪くなることがあります。

ところでこの自律神経が乱れる原因は体質やホルモン分泌の異常、不規則な生活や食生活などいろいろありますがやはりストレスの影響はとっても大きいようです。

「ストレス」と聞くとなんとなく精神的なものを想像すると思いますヽ(TдT)ノ

それ以外にも急激な気温や湿度の変化も自律神経にとっては立派なストレスになりますw(゚o゚)w オオー!

もちろん精神的なストレスの影響は大きいのですが

そしてその他にも構造的なストレス(゚∇゚ ;)エッ!?

これは骨盤や背骨の歪みによるストレスです。

ゆがみがあると筋肉はとっても緊張してしまいます。

たとえば!

このブログを読んでいるあなたはおそらく座っている状態だと思いますがそこから身体を右でも左でも傾けていってみましょう
傾けていけばいくほどいろんな筋肉が緊張してくるのがわかると思います

身体に歪みがあると身体の中ではいつも引っ張られて緊張している筋肉といつも縮んで緊張している筋肉が出てきます。

そして身体の歪みが慢性化すると筋肉の緊張は取れなくなってしまいます(/TДT)/

この筋肉の過緊張これも自律神経にとっては立派なストレスになるんですよ

そしてこのいろいろな種類のストレス、一つ一つはそれほど大きくなくても重なってくると

やっぱり自律神経の乱れによる冷えには規則正しい生活や運動習慣、精神的なストレスの発散が大切ですが、身体のバランスを整えることもとっても重要です

ということで4週間にわたってお送りした冷え対策もこれで終了です。

体質だから・・・とあきらめないでできることから改善してみましょう

=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/不定休
=======================

つらい冷え性手足の冷えの原因その2 低血圧と運動不足

先週に引き続き冷え性
血液の流れを悪くしている原因を考えてみましょう( ̄∇ ̄)v

次は低血圧!

血圧!血管にかかる圧力が低いということは血液が流れる勢いも弱いということになり、やはり冷えやすくなります(; ̄Д ̄)

低血圧はほとんどの場合生まれ持った体質のようですね

実際には自律神経や心臓が血液を送り出す力、血管の柔軟性などいろいろなことが関係しているのですが・・・

実はコリなどが原因の場合もあるんです∑(‘◇’*)エェッ!?

身体の中には血圧をモニターしているセンサーがあるのですが、これが首の部分の血管 頚動脈洞という部分にありますw(゚o゚)w オオー!

この頚動脈洞のまわりの筋肉が凝り固まっていると血圧がおかしくなってしまうことがあるんですね

ということでこのこりを解消することで血圧が改善するケースもあるんですよ

ただ一般的に、血圧が低いということは血管に弾力があり柔軟な証拠でもあります!

実際血圧の低い方のほうが長生きするというデータもあるくらいです( ̄∇ ̄)v

ただ急に血圧が低くなったとか、めまいや立ちくらみがひどいようなら他の原因がある場合もありますので一度病院で診てもらいましょう

そして運動不足!

結構影響が大きいのがこの運動不足

血液が血管を流れるスピードは、心臓を出てすぐのところでは1秒間に約20センチ進んでいるのですが、手や足の毛細血管に届く頃には1秒間に1ミリぐらいのスピードになっているといわれてます。

手や足の先に届く頃にはかなりゆっくりになっているんですw(゚o゚)w オオー!

この予想以上に遅くなってる血液の流れを助けてくれるのが筋肉

先週の筋肉のこりのところでも書きましたが、筋肉はポンプのような作用があり、動かすことで血液の流れが良くなり、さらに体温も上げてくれます(⌒-⌒)

この運動を習慣にすることで末梢の血液が流れやすくなりますので運動習慣は冷え性の改善にはとっても効果的ですね

もちろん骨格屋はないで凝り固まった筋肉を解消することも大切ですよヾ(=^▽^=)ノ

ということでまだ来週に続きます(^-^;A

=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/不定休
=======================

手足の冷えの原因その1 締め付けの強い服装と筋肉のこり

さて 冷え性は血液の流れに問題ありって言うことでしたね

ということで前回考えた血液の流れを悪くする原因を1つづつみてみましょう( ̄∇ ̄)v

まずは 明らかに冷える服装

冷え性で悩んでいるんです(ノд・。) グスン
といいながら明らかに寒そうな格好をしている方結構いるんですね!

ファッションが大事なのはよ~くわかりますが寒い時期、冷え性に肌の露出は禁物です
特に大切なのが“3つの首” 首、手首、足首を暖かくしておくこと∑(=゚ω゚=;)

実はこの3箇所、他の場所に比べて皮膚が薄くなっているんですw(゚o゚)w オオー!

ということはここが寒さにさらされていると・・・

あっという間に手足は冷え冷えに!

逆にここをしっかりガードして暖めておくことで血液の暖かさが手足の先まで届きます!

というわけで マフラー、長めの手袋、ブーツやレッグウォーマー?などがお勧めですv( ̄∇ ̄)v

次はきつい下着やズボンなどによる圧迫

ウエストや足の付け根が圧迫されていれば足に行く血流が悪くなるのは当然ですよね

下着メーカーが行った実験では、きつい下着をつけていると気温の変化に対応しずらいという実験結果もあるようです。

実は少しでも細く見えるように!ときつい服装を続けていると

血流が悪くなる→筋肉に栄養が行き届かない→代謝が悪くなる→脂肪がつきやすい

ということで逆効果になることも

どうやらあまりいいことはなさそうですので、どうしてもという方はここ一番の時だけにしておいてください( ̄ー ̄)ニヤリッ

さて次の原因は筋肉のこり

普段、筋肉は動かすことで血液の循環を良くするポンプのような役割をしてくれています。
ところが動かさないで長時間力を使っていると逆に筋肉が血管を圧迫してしまい血液循環が悪くなってしまうのです。

さらに、筋肉は身体の熱の生産という大切な役割もしています。
たとえば寒い時に身体がガタガタふるえるのも一生懸命筋肉を動かして熱をつっくている状態ですねw(゚o゚)w

この筋肉がこり固まっててしまうと当然熱の生産量も落ちてしまいます。

筋肉のこりはこのダブルパンチで冷えにつながるんですね!

ということで筋肉のこりを解消するには運動やストレッチなどが効果的です。

が、なかなか自分で解消できない方や自分ではあまり気づかないこりやゆがみまで解消したい方は、ぜひ骨格屋はないにお越しください(⌒∇⌒)

ということで続きはまた来週です∑(‘◇’*)エェッ!?

=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/不定休
=======================