こんにちはもりりんです。

今冬季オリンピックが真っ最中ですね
みなさん注目してますか?

先日は男子フィギュアで高橋大輔選手が見事銅メダルを獲得しましたね。
4回転は失敗してしまいましたが、しなやかで美しい演技でした。やはりあの美しさは体の柔軟性からうまれるんでしょうねぇ。。。

と言うことで、また強引ではありますが今日は体の柔軟性についてです。

スポーツに関して柔軟性が重要なものはたくさんありますが、特に重要視されているのは、相撲ではないでしょうか。意外に思われた方もいるかもしれませんが相撲では稽古の中に
『股割り』と言うものがあります。股関節がパカッと開くやつですね。これができないと相撲を取らせてもらえないそうです

できない力士は先輩力士に乗られ強引に広げて行くそうです。。。痛くて涙がちょちょぎれちゃいますよね。。。。゜(´Д`)゜。

なぜここまでする必要があるのでしょうか?
実は下半身の強化という理由もありますが、
一番大きな理由はけがの予防なんです。

ただ固いから不健康。柔らかいから健康と直結するわけではありませんが
筋肉が固いということはどういうことでしょうか?

原因は使いすぎでの炎症、運動不足での筋硬結(コリ)、ストレスなど様々ですが筋肉中血液の循環が悪くなり瞬発力が落ちて体の反応が悪くなる傾向にあります。

すると、とっさの時に体が速やかに反応してくれないのでけがをしやすくなります。(((( ;゚д゚)))

そんなとき(炎症は状態によっては別ですが)は固くなっている筋肉君の緊張を準備運度やストレッチでほぐしてあげるのが一番ですね。

ここで注意点があります。
先ほどお話しした力士さんの方法では靱帯や筋肉を痛めかねません。
元大関の栃東関は同様に先輩力士に乗られ剥離骨折をしてしまったそうです。

● 無理をして伸ばさない
● 短時間で良いので毎日継続する

この二点には気をつけてただいて硬くなった筋肉を解して筋肉をリラックスさせてあげましょう

ストレッチは筋肉だけでなく関節も動かせるので今まで気になっていた肩こりや腰痛に思わぬ効果をもたらしてくれるかもしれません。(゚∀゚)アヒャヒャ

以前に書いた
ヨガしてますか?(PC用。携帯の方はお手数ですが『このブログの記事検索』でヨガしてますか?で検索してください)

にストレッチのコツが書いてあるので気になる方は併せて読んでください。

骨格屋ではその方に合ったストレッチを状態別にお教えしておりますのでストレッチのことで分からないことがあれば骨格屋スタッフまでお気軽に聞いて下さいね。

今週も骨格屋ブログを読んでいただきありがとうございました。
それでは今週も元気いっぱい過ごしましょう
もりりんでした(・◇・)ゞ

=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/不定休
=======================