ダイエット成功への道1 自分をコントロールする方法。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは、骨格屋川口東口店の山田です
先日は、2歳の息子と浮間にある釣り堀公園で金魚釣りをしてきました。

浮間画像

お昼は9月号のニュースレターでも紹介したパン屋さんに行きました。
カレーパンがとってもおいしかったですよ

さて前回はなぜ歳をとると痩せにくくなるかという話でしたね。
1か月も経つと忘れちゃいますよね

今回はダイエット成功への道:自分をコントロールする方法について書きたいと思います。

自分をコントロールする方法のキーワードは
1.目標
2.イメージ
3.エクササイズ

この3つです。
それでは始めていきますね。

1.目標ときっかけを書きとめて見える所に貼る!
ダイエット時の失敗の多くは、さあダイエットするぞ!と心に決めたのにいつのまにやら忘れている。
ダイエットは明日から~♪なんて美味しそうな食事やお菓子などの食べ物の誘惑にまけてしまう。
なんてところじゃないでしょうか?
そもそもあなたはなぜダイエットをしようと思ったのですか?
その時の目標はなんだったのでしょうか?思いだせますか?

それでは紙と筆記用具を用意しましょう。
その紙にまず「きっかけ」を書きます。「きっかけ」はなんでもいいですが、パワーがあるのは「悔しい思いです。
彼氏や彼女旦那さんや奥さんなどに言われたきつい一言・・・
それを見返したいと思ったことなどを書きこむとそれを見るたびにまた強くダイエットの意思が芽生えます(笑)

そして次に「目標」です。
紙に最終目標(最終的に目指す体重)、近い目標(例えば、何月何日に友人の結婚式!体重○○kgにするぞ!)、年目標、月目標、週目標と細かく設定してそしてそれを着実にクリアをして成功の喜びを積み上げていくことが大事です。
決して無理な目標は立てないでください。挫折します(苦笑)

目安:標準体重をオーバーしている人は、月-4kgを上限に、標準体重の人は、月-2kgを上限にしてください。

2.セルフイメージを作る(想像や妄想をふくらまそう!)
セルフイメージとは、簡単に言うと「自分のなりたい姿を想像するということです。
自分の痩せた姿はもちろん、着てみたかった服を着ている自分、痩せた時に言われる周りからの声、やってみたかったことをできれば紙に詳細に書いておくとイメージがしやすくなります。
それでもイメージするのが苦手な方は目標とする体型の人を自分に重ね合わせたり、パソコンが得意なら自分の写真を痩せているように加工するのも良いと思います。

3.エクササイズ(きっかけ、目標、イメージを毎日見て痩せた姿を想像する!)
最後は簡単です。上記で作成したきっかけ・目標・イメージを書いた紙を毎日見て自分の痩せた姿を想像するだけです。
そうすることによって、痩せようと思った時の感情を思い出し、目標に向かって頑張ろうと思い、痩せた時の達成感や、皆からほめられている姿、理想の体を手に入れた喜びの感情を湧き起こせます。

こうして自分をコントロールする方法を身につけておけばダイエット時のあま~い誘惑にも勝てますよね

実際約一か月の間に私の体重はどうなったかというと・・・
2kg落ちました

また次回をお楽しみに~
=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/不定休
=======================

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

2010年9月
« 8月   10月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

コメントを残す