みなさんこんにちは中高年の味方、骨格屋の増田です。
今回は「加齢臭」についてです。

加齢臭というと「カレー」の臭いと勘違いしている人もいると思いますが(いないよ)
いわゆる中高年特有の体臭で「オヤジ臭」というものです。(´;ω;`)(終電近くの満員電車の中)

私もニオイは仕事上、気になるものですが一番厄介なのはニオイは本人がなかなか気付かないということです。

気にし過ぎてノイローゼになる必要もないですが全く気にしないというもの周りが迷惑というものですね。

これから2回にわたり 1 加齢臭チェック 2 加齢臭基礎知識 3 加齢臭対策をお伝えし、皆さんの暮らしに役に立てて頂けたらと思います。(今回は1,2をお伝えします。)

それでは早速、加齢臭チェックを紹介します。(お父さんのための加齢臭講座より抜粋)

1 加齢臭チェック

1. 朝ごはんはしっかり食べる
2. 料理はコッテリ派である
3. 3度の飯よりお酒が好き
4. タバコは1日10本以上吸っている
5. 夜更かしをするほうだ
6. 日々ストレスを感じている
7. 朝起きると枕が臭う
8. わかめ・玄米・こんにゃく・大豆・南瓜・バナナ・椎茸のうち嫌いなものが3つある
9. どちらかというと運動は苦手だ

診断結果

0個 :加齢臭とは無縁!このままの生活を維持しましょう。
1~3個:今のところ加齢臭の心配はなさそうです。
4~6個:危険!加齢臭がすぐそこに・・・。
7~9個:すでに加齢臭がプンプンと出ているでしょう。

いかがでしたか?
0個の人はこのままの素敵な生活を、そして9個の人は…yabai

だっ大丈夫です。基礎知識をつけ実践あるのみです。

2 加齢臭基礎知識

加齢臭を化学的に解明したのは化粧品メーカーの資生堂。
20代から70代男女のポロシャツに付着した成分を分析したところ男女とも40歳をすぎたあたりから特有の体臭成分ノネナールが検出されたとのことだそうです。

そしてこのノネナールというニオイ成分が加齢臭の原因です。

加齢臭の原因物質「ノネナール」

加齢臭の元となるのは、脂肪酸と過酸化脂質が結びつくことによって生じる「ノネナール」という物質です。

40歳を過ぎると酸化に対する抑制力が低下し、脂肪酸と過酸化脂質の分泌量が増加しそれに伴って、体臭成分であるノネナールが急増します。

そしてこのノネナールは毛穴の奥の皮脂腺から分泌される脂肪酸(バルミトオレイン酸)が酸化したり、表皮のバクテリアが発酵して出来るニオイ成分と言われています。(これがニオイの原因と仕組みか!!)

加齢臭はどこから出るの?

一説に寄れば
カ)耳の後ろ
レ)顔のTゾーン
イ)首の後ろ、頭皮などが上げられます。

枕に嫌なニオイが染みついた、なんて聞いたことはありませんか?これは頭皮や首の後ろから加齢臭が発生しやすいことが原因だといわれています、

「加齢臭の原因と仕組みと発生する場所は分かったじゃ一体どうすればいいの?」

今回はここまでです。次回は「加齢臭予防と対策」をお送りします。
=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/不定休
=======================