真夏のサウナスーツ!-サウナスーツにダイエット効果はある?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

連日酷暑が続いていますが皆様いかがお過ごしでしょうか?

こんにちは、骨格屋西口店の井口です。

一昨日の夜の出来事です。
次の日はお休みをいただいていたため、その日は残務整理をして少し遅めの帰路についていました。ツーキニストの私は生暖かい風を感じながらゆっくりと自転車をこいでいました。

すると前のほうからジョギングをしている人影が、こちらに向かってきます。

この暑さの中ジョギングに行こうと思い、そして思うだけではなく実際に実行できるなんてすごい人なんだろう

なんて考えながら徐々に近づいてくるとなんだか全身がきらきら輝いています

少し疑問に感じながらさらに近づいてくると衝撃の事実が

なんとその方は全身サウナスーツを着てジョギングをしていたのです

まさに見てるだけで暑くなります(((( ;゚д゚)))

私は普段、ポロシャツに短パンという、とても仕事に行くとは思えないような格好で自転車をこいでいてそれでも暑さに負けそうになっているのにサウナスーツを着て・・・

不覚にも自分がサウナスーツを着て自転車をこいでいる姿を想像してしまったとたんペダルをこぐ脚から力が抜けてしまいました

っとここで一つの疑問が

いったい何のためにこの過酷な暑さの中サウナスーツを着てジョギングをしているんだろう

という事で今回のブログはサウナスーツとダイエットについてです。

そもそもサウナスーツというとダイエットの必需品のようなイメージがありますが、サウナスーツの一番の効果はなんといっても汗

体から逃げていくはずの熱を閉じ込め、蒸発していく水分も閉じ込めることで目に見える形で汗を体感できます。

これはダイエットをしている方にとってはとっても素敵な事で、ダイエットを頑張っている自分を実感できると同時に汗をかいた分だけ体重は減るので運動後の効果を実感しやすい というすばらしいメリットが

あるのですが、残念ながら実際にダイエットで減らしたいものは脂肪で水(汗)ではないんです(゚∇゚ ;)エッ!?ノ

そして残念ながら、体温を上げても、汗をかいても脂肪の燃焼には効果がありません( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

確かに水分補給をせずに汗をたくさんかいて体から水分がなくなれば体重は確実に減ります

がこれは必要な水分が出て行った状態ですので、運動後食事や水分をとる事ですばやく元に戻ります

どうしても瞬間的に体重を落とさないといけない・・・例えば明日計量があるというボクサーや階級性のスポーツをされている方の最終手段意外にはお勧めできません。

本来は運動前と運動後で大きく体重が減らないのが理想で、大体体重の1%ぐらいの減少、つまり体重50kgの方で1kg以内になるように運動中にも水分を補給する事が良いとされています。

熱中症対策も同じですが、体から水分が無くなっていくというのはなるべく避けたいんですね

でもそれだけではなく、サウナスーツは汗や熱を逃がさないようにする、つまり運動中に体が一生懸命行っている体温を下げるというシステムを使いづらくしていますので、当然体の機能は十分に発揮しづらくなってしまいます

すると結果的に運動の負荷や時間が少なくなり、脂肪燃焼の機会が少なくなっってしまう
なんてことにも

という事で出来るだけ快適な環境で運動が出来るようにして、脂肪を燃焼している時間を増やす方がダイエット的には効果がありそうですね

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/不定休
=======================

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

ブログ内の検索

2011年8月
« 7月   9月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

コメントを残す


eighteen + 4 =