こんにちは山田です

今日は家庭や職場、出先でのいざっ!というときの応急手当の仕方を紹介したいと思います。

今回は打撲・外傷(切り傷など出血が伴うもの)を紹介します。

 

打撲

身体を強く打った時、痛みや腫れがあれば、アイシングや冷湿布をして安静にします。
外傷や出血、骨折があればその処置をします。
打撲の場合、外側からはたいしたことがないように見えても、内部で出血や損傷が起こっている可能性もあります。特に頭・胸・腹の打撲ではその可能性がありますから注意が必要です。安静にしていても様子がおかしかったらすぐに病院へ行きましょう。
頭を打っている場合は頭を枕などで固定をして動かないようにし、静かに運びましょう。

 

・頭を打った場合

出血をしていたらガーゼを当てて止血。こぶが出来ていたら氷や冷たくしたタオルなどで冷やしましょう。
症状がなくても少なくても24時間は安静にして様子をみましょう。

 

・胸を打った場合

呼吸時に胸が痛む場合は肋骨の骨折が疑われます。幅の広い布や包帯で折れていると思われる所を中心に巻いて固定します。そして病院へ。
呼吸困難・せき・血痰があるときは肺の損傷も疑われるので医師の診療を受けてください。
呼吸が苦しい時は、横になるよりも布団などによりかからせたほうが呼吸が楽です。

頭や胸・腹を打ったときにショック状態になることがあります。そのようなときは頭を低くして寝かせたり毛布でくるんだりして保温します。

・お腹を打った場合

膝を立てて寝かせます。様子をみて医師に診てもらいましょう。
嘔吐や下痢、血尿、血便、吐血があった場合にも医師に診てもらいます。

 

こんな時は注意

目・耳・鼻から出血、意識を失っている、頭痛が強くなる、悪心・嘔吐がある、意識が段々なくなる、けいれん・言語障害・麻痺このようなときは安静にして医師の診療を受ける。むやみに動かさないようにし、動かす時は頭を固定して静かに運ぶ。

外傷(けが、切り傷や擦り傷、出血)

切り傷や擦り傷でも傷が浅い場合は、患部を清潔にして救急絆創膏を貼ったり、ガーゼを当てて包帯をする程度でです。
出血が止まらない場合は、止血をします。また、深い切り傷の場合は腱を切っていたり、縫合をしなければならない場合があるので早く医師の手当てを受けてください。
頭・胸・腹の外傷では、傷が内臓に達していたり、内出血をしていることがあります。傷口を清潔にしてガーゼを当てて止血をしたら、幅の広い布や包帯でしっかり巻いて、早めに医師に診せましょう。
切断をした場合はパニックになりやすいものですが、落ち着いて適切な処置をして急いで病院に行きましょう。
いずれの場合でも傷口から細菌が入り、化膿する恐れがありますから、清潔にすることが重要です。

・傷口を清潔に

まず、手当する人が手を洗います。それから傷口を洗い細菌感染を防ぐために、きれいな水で泥などの汚れを落とします。
洗い終わったら清潔なガーゼを当てます。脱脂綿やティッシュペーパーでは傷口にくっついてしまうので不適当です。消毒薬は何種類も塗らないようにします(化学変化を起こすので)

・止血法

1)直接圧迫止血
出血部分を心臓より高くして、ガーゼを当てて強く圧迫します。
2)間接圧迫止血
直接圧迫止血で泊らない場合は、止血点(出血部より心臓に近い動脈)を強く圧迫する。
3)直接圧迫止血と間接圧迫止血を併用する。
4)止血帯法で止血する
手足の太い血管損傷による出血や手、足の指の切断で出血が多く、直接圧迫止血法では止血が困難な場合に使います。
止血帯(できるだけ幅の広い布や包帯(3cm以上))を準備し止血帯をゆるめに結び、ガーゼ等当て布をおく。すき間に棒を入れ、出血が止まるまで棒を静かに回し棒が動かないように固定する。止血を開始した時間を記録する。
※30分以上続ける場合には、30分に1回止血をゆるめ、血流の再開を図る。もし、出血が続いていれば、再び止血する。

・頭・胸・腹の外傷

傷が内臓まで達していたり、内出血している場合があるので、傷口にガーゼを当ててしっかり止血し、包帯や三角巾で巻いて病院へ。

・指などを切断した場合

出血が多く止まりにくいので止血帯法で止血する。急いで病院に行き診療を受けてください。
切断した部分は洗わずにビニール袋に入れ氷の中に入れて保存し、持っていきます。

参考文献「家族を守る健康管理&応急手当ハンドブック」監修 中安邦夫 家の光協会出版

大きなけがや事故などは一刻を争うことが多いので、このような応急手当を覚えておくと大切な人を守ることが出来るかもしれません。

各都道府県の消防署で救命講習を実施しているようなので、興味のある方は問い合わせてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/不定休
=======================