こんにちは
本年もよろしくお願いいたします。骨格屋、年明け担当のもりぞうです

お正月にかまけてブログをサボってしまい8日が年明け初ブログとなりました

毎年恒例ですがばっちりぐーたら?な正月生活をしてしまい、ここ数日で一気に太った気がしております

あんなにおもちを食べたからか。。。。なんて。おもちのせいにしてみたり

ということで今日は鏡餅について書きたいと思います

綺麗に丸められた大小二段重ねにして、その上にダイダイ、串柿干しするめなどをかざり四手を垂らして神棚にお供えしたり、床の間にかざったりしたりする家庭もあると思いますが、スーパーなどでもかわいらしい鏡餅が売ってますよね

白くて丸くて素朴なこの鏡餅の形は、その名の通り鏡を模したものと考えられているそうです

鏡は神社のご神体になるほど神聖な存在で、それを模した大きな丸い餅は正月に拝み見るべきものだったそうです

古代の人たちは鏡に『映る』を神が『移る』に重ねていたそうです

その神が移るとされる銅鏡型のお餅を年の初めにいただき、新しい生命を吹き込まれたいといという意味があるようです

また、鏡餅は心臓の形を模したものともいわれていて、餅を重ねて生命力あふれる心臓に見立てたという説もあります。
鏡餅を『力餅』と呼ぶ地方もあるように鏡餅は生命力をつける意味もあるみたいですね

だからお餅の入ったうどんを『力うどん』って言うんですね

子供の頃。由来はつゆ知らず、その〝力〟うどんという響きだけで強くなれるような気がしてメニューにあればなかなかの頻度で食べていました。(いつもじゃないんかい)

なんだかこんな縁起物のお餅をまたありがたい気持ちで食べられそうです

あれだけ太ったのをお餅のせいにしたのに、またありがたがって結局食べちゃうなんてもはや自分の食い意地に乾杯です

みなさんは自分の食い意地に完敗しないように気を付けて健康に過ごしましょうね
かなりイマイチなネタですが年明けでまたふざけてしまいました。みなさん本年も骨格屋をよろしくお願いします

私はブログはふざけておりますが施術は本気で取り組んでおりますのでよろしくお願いいたします

最後まで読んで頂きありがとうございました

もりぞうでした(・◇・)ゞ
=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/ 無し
=======================