新事実!ストレッチは筋肉だけじゃなく神経もゆるめる??

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちはもりりんです
「みなさんストレッチはしてますか?」
骨格屋では施術や日常生活の中での注意点の他に予防の観点からストレッチをお教えしてます。

しかし、
「実際、効果なんかあるんかい。(-ε-)ブーブー」
「昔にストレッチしてたけど何も変わらなかったからしたくない(`ε´)ムカー。」
って思ってしまう方も少なくないのではないでしょうか

今日は、そんな方に是非読んでいただきたい内容となってます

では、普段伝えきれていない部分、
ストレッチのあまり知られていない効果にズームインしたいと思います
これを読めばあなたもストレッチをしたくなーる!!(はずです。)

まずストレッチの目的って何だろう?
第一の目的はケガの防止、第二に柔軟性の向上です。(筋肉や腱をストレッチして関節全体の柔軟性もUP)

「私は普段そんなケガするようなことなんかしてないしストレッチなんてしなくても良いわね。(*゚▽゚*)
ちょっと待って下さいもうちょっと読んでください

ストレッチをするとどんな効果があるの?
目的でもあるケガの防止、柔軟性の向上はもちろんなんとなくみなさん知ってますよね

それだけじゃないんです(゚∇゚ ;)エッ!?。

筋肉の緊張を取り除くことで神経や精神的緊張も取り除けるんです

動作をするには筋肉が収縮しないと動きません。逆に体を休めている休止状態では筋はリラックスしていないといけません。緊張したままでは硬い筋となり、筋肉痛や肉離れを起こしやすくなります。これは何もスポーツに限ったことじゃないんです
一般生活でも起きる可能性はありますノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

同じ姿勢で長時間仕事したときなどは首や腰の筋肉は過度に緊張状態にあります

ふと力をぬこうと思ってもなかなか抜けなかったりと
そんな心当たりがある方はいませんか?

なぜ力を抜きにくくなってしまうんでしょうか…

それはその時、同じ姿勢を長時間とって緊張状態なのは筋肉だけじゃないからなのです。
どういうことかと言うと筋肉と脳は常に連絡をとりあっています。体を動かしたいときは脳が筋肉に動けと伝えます。筋肉は筋肉に何か問題があればすぐに脳に連絡します。例えば筋肉が急に伸ばされて「切れそうです。」と脳に伝えると「よし筋肉縮め。」と命令が伝わり、筋肉が切れないようにググッと縮みます。また急に収縮しすぎると「緩めなさい」と命令がきます。

筋肉は過度な緊張状態のときには異常事態と判断して脳に伝えます。
しかし、脳はその過緊張状態にある体になれてしまい、異常とは感じず命令を下さないんです。それでも筋肉は脳に信号を送り続けるために、神経や脳も過緊張しストレスが溜まっていってしまいます。

例えていうと

筋肉(青島)は過度な緊張状態のときには異常事態と判断して脳(室井管理官)に伝えます。
「筋肉に緊張が走っているすぐに筋肉を緩める命令を出してくれ事件は会議室で起きてるんじゃない現場で起きてるんだ。」と。
しかし、室井管理官はその過緊張状態にある体になれてしまい、異常とは感じず命令を下さないんです。
「青島、今はまだ動くときじゃない。」と。
しかし、青島は室井管理官に連絡を取り続けようとします。でも言葉は聞き入れてもらえない。。。。
その悪循環で青島も室井管理官も共に苛立ち、互いにストレスが溜まってしまうんです(TДT)

(逆にわかりずらいと言う方すいません。)

なので、ストレッチをすることでその悪循環を断ち切れれば、リラクゼーション効果とストレス解消で一石二鳥ですよね

ストレッチの際には、脳と筋肉の意思の疎通をはかるために伸ばしている筋肉を意識しながらストレッチをしてあげてください
また、テレビやラジオを聞きながらやる、ながらストレッチでは脳や神経のリラックスにはならなくなってしまいます

さらに、ストレッチすることによって筋肉と神経の連絡がスムースになるので、運動する時に体の動きがスムースになります。もちろん先ほども言ったようにスポーツをされていない方でも日常生活などで、疲れがたまると筋肉が硬くなってしまいます。この状態を放っておくと首痛・腰痛・下肢筋肉痛などの強い痛みになってしまうんです

そこで、1日の中で何回か硬くなった筋肉をストレッチをしてあげることによって、身体的、精神的なリラクゼーションが得られる上に、疼痛予防、仕事の能率もあがるんです

今日はストレッチを脳や神経という違う観点から見てみました( ´∀`)つ。
参考文献『新・ストレッチングの実際』

今週も骨格屋ブログを読んでいただきありがとうございました。
もりりんでした(・◇・)ゞ
=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/不定休
=======================

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

ブログ内の検索

2010年3月
« 2月   4月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

コメントを残す


18 − eight =