手作りおはぎの大切なポイントは『半殺し??』にあった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは。もりぞうです。

今日は彼岸あけの日です。

ちなみに春分の日を中日として前後3日間がお彼岸の時期となります

昨日妻の実家にお彼岸で伺いたかったのですが妻も子供も体調不良で伺えず。。

そしたらお父さんお母さんが来てくれました

本当に申し訳なくありがたいです

お彼岸はおはぎです。

実家でお供えするのは小豆から栽培してもち米も炊く毎年自家製のおはぎです

ありがたく頂戴しました。

甘さ控えめお米もひとつぶひとつぶがしっかりしていてとってもおいしかったです

大事なポイントは

『半殺し』だそうです。

お父さんにいきなり半殺しといわれ相当怒っていると思いきや

もち米の粒を残して搗くのを『半殺し』というそうです。

その逆に粒を残さないで搗いてお餅にすることを『皆殺し』というそうです。

それにちなんだ話も教えてくれました。

ある宿に宿泊した旅人が夜に用をたしにいくと、

宿の主人たちが半殺しか皆殺しにするかという話をしているのが耳に入りそれを恐れた旅人がみんな宿から逃げてしまうというお話でした

どうやら落語のおはなしらしいのですが、

こういう知識はスーッとはいってくる。

おはぎの他にもヨモギの葉をすりつぶして作ったヨモギ団子や育てたウドの煮物など
もいただきました。

身体が喜んでいるのがわかります。

昼食後に妻も子供も元気になり実家に行けたんじゃないかとも思えるような光景。。

翌日も元気もりもりです

次の休みは必ず家族で伺います。

春に植える野菜の種をつくるのを楽しみに
=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/ 無し
=======================

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

ブログ内の検索

2016年3月
« 2月   4月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

コメントを残す


5 + 11 =