こんにちは!
またテレビのドキュメンタリー番組を見て感化されて登場!!の
東口店中北(旧姓小林)です。テレビっ子ではありませんよ

今回、少々長めの文なので携帯で閲覧されている方はお気を付け下さい

樹木医という職業をご存じですか?
(参考)「あしたをつかめ~平成若者仕事図鑑」(NHK教育)(PCサイト)

道路や公園にある樹木の「健康」をチェックして、もし弱っている場合にはその樹木の歴史・立地環境、葉や枝・幹、土壌の状態の分析して、結果を総合判断して健康を邪魔する衰退原因を見つけて対策を立てていく職業だそうです。

樹齢50年以上のヤマザクラに、何年も前に腐朽菌が発生して一部分の成長を邪魔しているので、
木の幹がしっかり形成されず中心部に空洞が出来てしまったそうです。このまま放置すれば倒木の危険性もあるとのこと

腐った部分を削り取って滅菌剤を塗り、空洞をウレタン剤で埋め、埋めた部分を何十年もかけて木自身が自分で傷を覆って塞ぐのを待つ
…というプランで治療は無事終了し、あとは見守るのみ!というところで番組が終了しました。

今回共感したのは、問題を起こしている「原因」を的確に見つけて対処したことです

これは身体にも共通することですね
「原因」をはやく見つけてぴったりな対処をするのが一番近道です。
でも、目に見えてつらいのは痛み・動きの悪さです
じゃあ、大元の原因になっている部分はどうやって見つけりゃいいのよ と思いますね。

身近な部分で探すとなると、
あなたのいつもの生活を見直してみましょう。
例えば、
いつも右側の肩と首ばかりこる……なぜ右ばかりなのと思った方、

実は、テレビが自分の椅子の右に置いてあったりしませんか?
⇒自分は毎日右を向く⇒首を右に回す筋肉が自然と緊張してそれに慣れてしまう⇒繰り返し緊張で疲労がたまる…

これは一例ですが、
症状を感じ始めた頃だったり、違和感・だるさが気になる方はこれを見つけて対処することで、変化する場合があります

もうすでに痛いよ!という方
筋肉・関節が痛んでいるのならそこへの負担を減らして、時間がたつことで、ある程度は自分で解消出来るはずです。

ただ、繰り返し傷つけられたり、ながーい間傷が残っていた場合、自己で治せる域を超えてしまうこともあります。

そんな時は人によって期間は異なりますが、少し集中してそこを労わってあげることも必要です。一時の休息とケアが、その後の悪化を防ぐことが多いです。

「原因を探す」ことが大切だと言ってきましたが、
痛いところがいっぱいありすぎてわからない!という方は…
痛みを起こしているものは何か?をご自分で確認するのもひとつの手です。
なぜか?というと、
「わからない」ということは不安を増やし、心理的に痛みを広げてしまいます。
ご自分で探すには痛い付近を触ることが第1ステップですが、
触った後どうなるかわからなくてこわい
触ってもわからない 場合にはお近くの専門医や施術院に尋ねてみるのもよいと思います。

人の身体は複雑なもので、たくさんの「原因」が絡み合っており、紐解いていくのは一苦労です
名探偵コナン君みたいに「真実はひとつ!」とは言い切れないことの方が多いですが、それでもヒントを集めることで真実には近づいていけるはずです。

身体を作っている、筋肉骨(関節)と命令をする脳・神経のシステムは三位一体の関係です。
どれかが傷つけば他も影響を受けます。
慢性的な症状が気になっている方は少し視野を広げてみるのもいいかもしれませんよ

木の声を聴くのが樹木医さんだとしたら、
あなたの身体の(特に背骨の)声を聴くのはカイロプラクターです!
もちろん、あなた自身も身体の声に耳を傾けてくださいね

名ゼリフが決まったトコで(*゚∀゚)っ
ここまで読んで頂いてありがとうございました!

最後に。。。
私たちも将来ドキュメントされたら、
カイロプラクティックに興味を持って頂けるよう熱く語りたいものだね!と話しました。
それよりまず骨格屋がTVデビュー出来るようにもっと頑張っていかねばなりませんね!!(なんちゃって笑

ではまた次回!!


先日、骨格屋スタッフへ患者さんからお礼のお手紙を頂きました。
一文字一文字丁寧に書いてくださっていて、とてもお気持ちが伝わってきました。
ありがとうございます
ちいさなひと言がスタッフの喜びとなります
これからも皆様の健康のため、日々精進していきます

=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/不定休
=======================