医学漢字クイズ1‐橈骨、兎眼、篩骨‐10問全部読めますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今週もやってまいりました、Thursdayが
みなさん、コンニチハ(・∀・)つ
西口店中北です

火曜日のブログにあったように、骨格屋でスキーに行ったのですが、自分は滑るよりも転がっている時間が多かったです・・・

さらに山頂からは、上級コースを避けて迂回コースを選択するというチキンっぷりを発揮v( ̄∇ ̄)v

「カイロプラクターは手が命だから、転べないよね」と呟きながら、一人迂回コースで転んでました(p_q*)シクシク

・・・では、気を取り直して今日のブログにレッツラゴー

今日は、医学用語の漢字クイズをしてみようと思います

医学用語は、難しい漢字が多いうえに、読み方が一般と違う場合があります

例えば、

「頭蓋骨」

これは何と読みますか?

一般的には「ずがいこつ」と読むと思いますが、医学用語としては「とうがいこつ」と読みます(⌒∇⌒)

読み方が違うと、ずいぶんかっこよくないですか

現場でも、このような専門用語を使う方が来院されると、

「むっできるな」Σヾ( ̄0 ̄;ノ

と、どこの病院でも一目置かれると思いますよ( ̄ー ̄)ニヤリッ

それでは、さっそく問題にいってみましょう

全部で10問、満点目指して頑張れ~

1.中指
2.環指
3.橈骨
4.上顎
5.潰瘍
6.兎眼
7.褥瘡
8.篩骨
9.胼胝
10.疣贅

さあ、みなさんできましたか?

最初は見慣れた言葉ですが、最後の方は見たこともない漢字かも・・・(;´Д`)

でも解説を見れば、みんなが知ってるものですよ

それでは、答え合わせをしてみましょう

1.「ちゅうし」:「なかゆび」のこと。

2.「かんし」:「くすりゆび」のこと。

3.「とうこつ」:肘~手首の外側にある骨です。

4.「じょうがく」:「うわあご」のこと。

5.「かいよう」:炎症により、胃や腸などの壁が深く欠損すること。

6.「とがん」:本人は目を閉じてるつもりなのに、目が開いてる状態。

7.「じょくそう」:「床ずれ」のこと。

8.「しこつ」:鼻の奥にある骨。

9.「べんち」:「たこ」のこと。一般的な読み方では「たこ」でもOK。

10.「ゆうぜい」:「いぼ」のこと。

いかがでしたか?

満点がとれたら、みんなに自慢できますよ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ぃょぅ!

追加の豆知識として、問題にもありましたが、手の指の呼び方は一般用語と医学用語は違います

おやゆび⇒母指(ぼし)
ひとさしゆび⇒示指(じし)
なかゆび⇒中指(ちゅうし)
くすりゆび⇒環指(かんし)
こゆび⇒小指(しょうし)

これが足の指だと、第一趾(だいいっし)、第二趾(だいにし)というように、親指から数字で数えます。ただ、第一趾は母趾(ぼし)と言うこともあります

この他の専門用語で、読み方kがわからないものがありましたら、お気軽に骨格屋スタッフにお尋ねください

もしかしたらシリーズ化するかもしれないので、第二弾を気長にお待ちください( ´∀`)つ

それでは、今週のブログでした~

=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/不定休
=======================

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

ブログ内の検索

2010年2月
« 1月   3月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728

コメントを残す


12 + 14 =