JACシンポジウム 京都でカイロプラクティックのお勉強

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

こんにちは骨格屋の井口です。

一昨日の台風、皆様大丈夫でしたでしょうか?

聞いた話によると台風の後は地震が起こりやすいとか・・・
今年は天災続きでいつまでも不安は募りますが常に注意と準備は必要ですね

さて先日9/17(土)~9/19(月)の3日間、お休みを頂き、スタッフ全員で京都に行ってきました。

といっても観光旅行というわけではなく、日本カイロプラクターズ協会主催の第12回JACシンポジウムに参加するためです。

会場は京都市国際交流会館

そして、今年のテーマは「こころとからだ」です。

初日は
特別講師に、今注目されている現代思想家で、合気道6段の武道家でもある内田 樹(うちだ たつる)先生、
TFT思考場療法の第一人者、臨床心理学博士の森川綾女(もりかわ あやめ)先生をお招きしての講演会やパネルディスカッション

2日目は内田 樹先生による合気道、森川綾女先生によるTNF(思考場療法)のワークショップ

そして3日目はベテランの先生方の臨床テクニック、題して「達人が成す臨床の技」

と3日間、知的好奇心を刺激したおしてきました。

特別講師の方々の講演も注目されているだけあって、とても勉強になる内容でしたがやはり一番印象に残ったのはベテランの先生方の臨床テクニックでした。

先生方それぞれにすごさが違っていて、もの凄い知識と考察に裏打ちされた考えを持った先生、テクニックとしてもはや言葉で説明できない、超能力のような技を使う先生、そして基本に忠実で誰もが出来る事・やっている事を誰も出来ないような高い次元で表現している先生etc.

そんな先生方のテクニックを間近で見て、そして直接質問が出来、詳しく教えていただけるとっても贅沢で貴重な機会を得る事が出来ました

今回の3日間であらためてカイロプラクティックの可能性を強く感じました。

学んできた事をしっかりと消化して、来院される方々に還元したいと思います。

会場の京都市国際交流会館のまえにて

P,S,
せっかく京都に来たのでどこか観光をしよう!という事で、3日目の朝、5時半から山科の毘沙門堂に、そして会場近くの南禅寺にお参りをしてきました。
日常と違った独特の空間で心身ともにリフレッシュできました。

南禅寺にて

今日も最後まで読んでいただいてありがとうございました。
=======================
川口のカイロプラクティック 骨格屋
http://www.kokkakuya.biz/
フリーダイアル
0120-598-249
埼玉県川口市川口3-2-1 リプレ川口一番街2F
予約受付時間/9:30~19:00
定休日/不定休
=======================

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

ブログ内の検索

2011年9月
« 8月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

コメントを残す


16 + 13 =